ミルトスの木かげで

旧はちことぼぼるの日記

God Bless you!!

まことのいのちを得るために…
……so that they may TAKE HOLD OF THE LIFE THAT IS TRULY LIFE.
(第一テモテ6章18節 写真はミルトスの花)

ただいま

 昨日の夕方、無事手術を終えて帰って来ました。お祈りくださった皆さん、どうもありがとうございました。手術そのものはどうってことなく済みましたが、全身麻酔だったため、麻酔薬の後遺症といいますか、まだ今は頭痛と吐き気で辛い状態です。顔と手足もむくんでいて、オバQになった気分。(笑)でも夕べよりは随分ましになりました。切除したものも悪性ではなさそうということで、一安心です。(追記:正式な検査結果は2週間後だそうで…)
 実家に連絡してなかったので、ブログを読んだはちこ母とはちこ妹にすっかり心配をかけてしまいました。ごめんねー。大丈夫だよー。次にこういうことがあったら、ちゃんと事前に報告するねー。
 シカゴ大学の大学病院、Center for Advanced Medicine というところで手術を受けましたが、ここはまだ築7〜8年くらいの新しい建物で、まるでホテルのようにきれいで快適です(病院自体の歴史はもっとずっと長いですよ)。3度の出産をここでお世話になったし、普段の検診にもいつもここに来ているせいか、私にとってシカゴ市内で一番愛着がある場所がこの病院かもしれない。(笑)病院といっても、医療と同時に一種のサービス業のようでもあり、ドクター、ナースはもちろん、スタッフが充実していて、至れり尽くせり。そういえば、アメリカの大学には、病院経営について学ぶ専門のコースもあるそうです。医療は医師が、病院経営は別の経営者が、という分業が進んでいるんですね。 

ホーム日記ミルトスの木かげで(最新)